La Mia seconda vita

セカンドライフでのメッシュ制作や景観ハント、日々の出来事などをブログに綴っています

夏はやっぱりジャパニーズホラー?UBUME をプレイしてきました
 

夏はやっぱりジャパニーズホラー?UBUME をプレイしてきました

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

UBUMExORIGAMIさんのホラーアクションのUBUMEの方がオープンです。

UBUMExORIGAMI

http://maps.secondlife.com/secondlife/Hakoniwa/35/17/1

8月1日からと聞いていたのですが、いつの間にか8月11日からスタートに変更となっていたみたいで、意図せず封切りで参加してしまった。「日本の夏、セカンドライフの夏」の記事でハントと書いてしまったのですが、ハントじゃなくてホラーアクションゲームです。

secondlife-ubume06

ホラーは全然平気なんですけど画面酔いで死ぬかもしれないから、ちょっとセットを覗くだけのつもりで入り口で入場準備をしているときに、友達からIM。旅は道連れ世は情け。ええ、巻き込ましたとも。

secondlife-ubume01

体重測定です

スクリプトチェッカーとか体重制限はお馴染みかと思いますが、UBUMEではメディア再生必須です。何故ならゲームの要所要所で、画面(HUD?)の中でYoutube動画が流れるんですね。こんなこと出来るんだ、すげー。

舞台は学校です。学校の中でゲームが進行して行きます。私の少ないゲームプレイ履歴から例えるとすると、フル3Dになった初代ペルソナっぽい。新校舎と旧校舎で二通りの学校の風景が素敵です。

secondlife-ubume02

いかにも学校!な新校舎

secondlife-ubume03

木造校舎がノスタルジックな旧校舎

そんな訳で、学生服でプレイされている方も多かったのですが、スクリプトチェッカーで引っかかった私たちは「ここはハムじゃね?」と空気を読まずハムスターを選択。同じ時間帯にプレイされていた皆様におかれましては、ハムスター2匹でせっかく作りこまれたホラーの世界観をぶち壊して本当に申し訳御座いませんでした。

secondlife-ubume04

ハム太郎 「!?」

なんと!選択肢を誤ると死にます。そんな訳で2回ほど死んだ私はたぶん3人目だから・・・。Logを見るとライフの残機というより、エンディングと同様に死に方もコレクションする感じなのかな?

すごく作りこまれてていて、まるで普通のゲームをプレイしているようです(SL自体ゲームだけど)友達とやるとお互いフォローし合えるし、色々と楽しかったです。因みにゲームの中に登場する人物の名前が、一緒にプレイした友達と共通の友達と同じ名前で噴かずにはいられませんでしたw(ホラーなのに)

secondlife-ubume05

新聞を手がかりにストーリーを進めるのだ!

無事True Endingに辿りつくことができましたが、エンディングは他にも7つほどあるらしいです。どこが分岐点だー?!クリア後に見たら4人目になっていたので、ゲームクリアでも残りのライフが減るのね。

UBUMExORIGAMI公式サイトのブログでオリジナルのWindlightを配布されています。こちらを設定するとホラーの雰囲気マシマシです。

 

 - Blog ,