La Mia seconda vita

セカンドライフでのメッシュ制作や景観ハント、日々の出来事などをブログに綴っています

 

中華コーディネート with 制作

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

インベントリ整理に追われている今日この頃です。

RLで新しく服を買ってくると、手持ちのアイテムと合わせて、これと一緒に着るといい感じとか何とかやるのを私はひとりファッションショーと呼んでいますが。セカンドライフでも新しく増えたアイテムは、それを使ったコーディネートを作って保存しておかないと、いつの間にかそのアイテムの存在を忘れ去る危険性大

そんなわけで何だかすごく「中国!」って感じのコーディネートが出来たのでうp。

secondlife-classicChinadress01

Truthさんのこの髪型、今まで使うに使えないでいたんですが、KO・RE・DA!ファッションジャンル的には特殊カテゴリなんですが、出来のいいアイテムはやっぱり使ってみたい。特にこの髪飾りがよく出来ています。

扇子を作ってみました

手持ち無沙汰な感じがしたので、扇子でも持たせることに。手持ちの扇子データがあったのでとりあえず服に合わせて赤くしてうpしてみました。マケプレに5りんりんとかで売ってはいたんですが、自分のデータの方が色々カスタマイズできるので。アップロード代、テクスチャ込みで23りんりん。

secondlife-classicChinadress02

んー、でも中国の扇子ってこれじゃない感。骨と紙じゃなくて、香木とかで出来てる透かし彫りされたアレだな。なんていうか板状のが連なってる感じ?もしくは布製でもっとこう装飾的なイメージがありますね。華美な房がついてたりとか。

西洋人から見たアジアひとくくり的な、日中混合な感じがしますが、とりあえず今はこれで。中国版扇子は今度気が向いたら作ろう。

さて、右手に装着して位置調節を済ませたのは良いのですが、AOの具合によりそのままだと殆ど体に減り込んで見えません。

ポーズを仕込みますよ!

そんなわけで、サクッとQAvimatorでポーズを作ります。制作はノリと勢い思いつきが大事!

secondlife-classicChinadress03

右肩、上腕、ひじ、手首あたりにキーを打って、胸の前で扇子を持つポーズを作ります。バッグなどと同じく、扇子を持つ手以外のその他の部位は通常の動作をさせるため、他の部位は空にしておく必要があります。アニメーションの優先度は「4」に設定しました。ちょっと強めです。

secondlife-classicChinadress04

持ちましたー!歩いてるときも走ってるときも、左手は常にこの状態ですw 服と一体化しちゃってるから、扇子の色は金とかの方が良かったかも(いや、その前に中国扇子w)中国ということでJOMOさんで撮ってみましたw

セカンドライフの何が楽かって、撮影のときに自分でセット作る必要が無い点。これぞオンラインゲームの利点と言うべきか。

secondlife-classicChinadress05

まあ、手が動かなくても他の部分(胴のひねりとか)が動けばたまに減り込んだりもする。んが、細かいことは気にしてはいけない。

なんだか無双系のゲームに出てきそう・・・・。あ、鉄扇とか?いやいやそれじゃ某ホラーサバイバルスタイリッシュ丸太アクションシリアスギャグ漫画じゃないですか。

インベントリの整理術?

靴の箱の表にその靴の写真を貼り付けておく、という整理法がリアルでありますが、それに近しいことをSLでもやったほうがいいんじゃないかと思い始めてきました。アイテムのSSを撮っておいて、ジャンルに分けてポスト作ってブログに羅列して貼り付けておくとか。

「えーと、これに合いそうな靴はあったかなあ~?」とかって、インワールドでつけたりはずしたりするより、各項目のそのポスト見た方が早いですもんね。セカンドライフのアイテムデーターベース的な感じで割りといいかも。

secondlife-classicChinadress00

意外と撮れ高が高かったのでおまけw

とりあえず、インベントリ自体はジャンル別フォルダを作って、さらに階層で細かく分けるって感じで整理してます。どちからというと、買って(貰って)きた物よりも、自分で作ったものの整理のほうが面倒くさいかも。

 

 - Blog , ,