La Mia seconda vita

セカンドライフでのメッシュ制作や景観ハント、日々の出来事などをブログに綴っています

TMPのフリー メッシュボディ(購入篇)
 

TMPのフリー メッシュボディ(購入篇)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

実はセカンドライフにはフリーのメッシュボディというものも存在します。それがThe Mesh Project、通称TMPさんのメッシュボディ(フリー版)です。

先に申し上げますと、これは生まれたままの姿というのが基本。フリー版にはファッションコーディネートに必要なアルファをはじめとした各種機能が全くついてない状態なので、フリーというより半DEMOと言ってもいいかもしれません。

普通におしゃれを楽しみたい!という方にとっては、DEMO版と考えたほうが無難ですが、アダルトな用事(服は必要ないZE!という場合)に使う方とかにはおすすめかも?あと、服で繋ぎ目を隠して手足だけ使用するという裏技?もあります。

何はともあれ、購入から着用、他社との比較までご紹介・・・しようと思ったら画像のせいで記事が恐ろしく縦長になってしまいましたので、以下の3ポストに渡ってお届けします。

  1. TMPのフリー メッシュボディ(購入篇)←いまここ
  2. TMPのフリー メッシュボディ(着用篇)
  3. TMPのフリー メッシュボディ(比較+α篇)

TMPのフリーメッシュボディをゲットするの巻

なにはともあれ実物を試してみるのが一番わかりやすいです。まずはインワールドのお店にゴー。

The Mesh Project The Shops

http://maps.secondlife.com/secondlife/The%20Shops/128/128/4

TMPさんのお店はHUDを装着して購入するちょっと特殊なシステムになっています。

tmp-meshbody01

入店時に渡されるHUD「The Shops! Huds & More (v.61)」を受け取ります。

買い物時に必要なのは「The Shops! Shopping HUD v.61b」ですので、そちらを装着します。

tmp-meshbody03

クリックしてスタートしましょう!みたいな表示が出ますが、「X」のところで閉じちゃいましょう。まあ、どっかクリックすれば閉じるみたいですが。今よく読んだら「いつでもピンクの矢印からホームに戻れることを忘れないでね><」とか書いてあります。

tmp-meshbody02

円筒状の店内ですが、この壁のところの男性用なら「GUYS」女性用なら「GIRLS」のところから、売り場にテレポートできます。

tmp-meshbody04

また同じような円筒状の部屋にテレポートしますが、壁のこの表示の「Free!」というところをクリックします。

tmp-meshbody05

すると購入確認画面が表示されますので、金額が「$0」であることを確認して矢印の位置の丸をクリックします。たぶんここ「BUY」とかだと思うんですが、私はすでに一回買っているので「REDELIVER(再配達)」になってますね。

商品が渡されますので、受け取ってください。あ、まだショップのHUDは捨てないでくださいね。

TMPのフリー メッシュボディ(着用篇)へ続く→

 - Blog, Tips , ,