La Mia seconda vita

セカンドライフでのメッシュ制作や景観ハント、日々の出来事などをブログに綴っています

Second Life's 13th Birthday!
 

Second Life’s 13th Birthday!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

新参者としては「へー、13年目なんだー」という実に淡白な感想ですが、そこかしこで13年祝いでギフトが盛り上がってたりするので、その点で嬉しく思います(←現金である)

オンラインゲームが13年続くって結構すごいことのように思えます。やっぱりコンテンツを作り続けてきたプレーヤーの功績なんだろうな。何だかんだで、パソゲーはそのタイトルに付くMOD開発者によって本体の盛り上がりが左右される傾向にありますね。

普通のゲームなら少なくともMOD無しで遊べる程度には開発側がコンテンツ作るんですが、セカンドライフそこプレーヤーに丸投げですからね。他力本願を座右の銘にしたような運営です(褒め言葉)

ホワイト太郎誕生です

そんな訳で、ギフトの収集と箱明け整理が忙しい今日この頃。何だかショッピングモールをうろつくとやたらケーキを見かけるなと思ったら、バースディイベント中だったんですね。友達に「メール着てたでしょ!」って言われたんですが、すみません件名しか読んでませんでしたwww

メンズ、レディース、ネタ系、家具、ほぼすべてのジャンルを有難く使わせていただくので、こういうイベントが起きると大変。根こそぎ奪っていきます。お家に帰って地道に箱開け、試着しながらジャンル分けするのも、また楽し。

whitetaro

初めまして、ホワイト太郎ですw

そんな中、ホワイト太郎が誕生しました。こちらのアンニュィな白銀ヘアー、かっこいいけどいつのも太郎に被せてみると何か違う。好みの問題はさておいて、似合うか似合わないかで言ったらもっと中性的な男子のほうがしっくりくる・・・・そんなわけで白太郎ができました。乳首露出中

遊び半分で作ったものの、ちょうどその時に遊びに来てくれた友達に見せたら好評だったので、白太郎もラインナップに加えようと思いますw 要調整。

素敵ギフトが盛り沢山

とりあえずSLB13、メールに載ってたところは回り切った。混んでるし重いし超疲れた。あとは膨大な量を箱開け整頓ェ・・・(まあ楽しいんだけど)

miaco

こちらもギフトの髪型

ギフト沢山なのは嬉しいんですけど、ファイル名がほぼみんな一緒って言うのがとても紛らわしいですね。箱開けしてアニメとスクリプトを消してフォルダの名前を変更しないといけないあたりとか、絶対これみんな「チッ、めんどくせーなー」って思ってますよね。

ケーキを箱開けしたら、中身をもう一回箱開けして、固有のフォルダ名でアイテム渡してくれる二重箱構造に工夫してくれているショップさんもいらっしゃいますね。まあこれは、誰が悪いってこの仕様で統一したリンデンさんなんでしょう。

ギフト置いてあるところと無いところがあるんですが、後から置くとかないですよね。もう一回回れって言われたらさすがにちょっとw

あとそろそろ本気でクローゼット記事を作らないと、手持ちアイテムに関する私の記憶力がついていかない。メッシュボディにしたから特に靴が増えてうれしい悲鳴。あと細々としたアクセサリーはつい忘れがち。

 

 - Blog