La Mia seconda vita

セカンドライフでのメッシュ制作や景観ハント、日々の出来事などをブログに綴っています

 

春爛漫☆春眠セカンドライフ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

RLでは桜も咲いて、今まさに春眠無双。セカンドライフにINしたいけど、眠い (´ω`)スヤァ・・・

そんな訳で↑はMagicaさんのエイプリルフールギフトです。送り主はMagicaさんだけどGIFTとしかタイトルないから何だろうって思って着けてみたらこれだよ!。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

装着するとスクリプト入りでHappy April Fools’ Day!と喋る芸の細かさ。こういうの嫌いじゃない・・・・っていうかすみませんむしろ大好きです。色はブラウンのみなので、上手いこと形と色がマッチする髪型を探してこれでよし!しかし巻き○ソって世界共通の概念なのでしょうか。

っていうか、家で髪型合わせてたら友達来て「何で頭にう○こ乗せてるんだろう?って思った」って言われたよね (´°ω°`)

*

で、セーラー服(Demo)で女子高生ごっこ。やっぱりベーシックなのが一番きれい。半袖も涼しくていいけど、贅沢を言うとやはり長袖が欲しい。セーラー服って襟とスカーフで多層構造な上、肩の稼動部分におもいっきり乗ってるからウェイト設定大変そう。

セーラー服は浪漫!

セーラー服は浪漫!

セカンドライフだと外国人と交流するのに英語を勉強される方が多いかと思いますが、私の場合はそんな楽しげなものではなく、土地レンタルを契約したものの説明が英語、スクリプトを買ったものの説明が英語、アドオンツールを買ったものの説明ビデオが英語 ・・・ (:゚д゚) っていう、これまた必要に迫られるパターン。

制作の方は雑多に(スクリプト以外w)手を出して実験中。

家具系

家具系に関しては、外部で作ったのそのまんまインポートできるので楽です。大物家具に関してはプリム数に配慮しなければならないのと、イスやベッドなどのポーズありきで使用する家具に関してはポーズ仕込むのがめんどうくさいw フリーでポーズを配布してくださってるのもあるけど、ポーズ切り替え時の美しさを追及すると、全て位置を揃えたポーズで統一するため、またその家具にジャストフィットしたものにするため自作する羽目に。

ポーズ・アニメーション系

そのポーズに関しては、QAvimatorがあるのでとってもお手軽に作成できます。んが作成した家具等をobjとかで読み込めないのが残念。Propsのキューブを組み合わせて何となく家具の目安を作るという涙ぐましい状況 (ノД`)エーン しかもこのProps保存が一個一個な上に、インポートしようとするとソフトが強制終了するという鬼畜ぶり。

また、複数のアバターを読み込んで作成ができるものの、複数体同時にアニメーションプレビューしてくれない件について。つまりカップルポーズでも作ろうものなら、一体ずつしかアニメーションプレビューできないので、二体の動きのタイミングを合わせて見るのが困難。QAvimatorシンプルで使いやすいけど、ぬるぬる動くアニメーションはちょっと厳しい。

服関連

不動のアクセサリ類はいいとして、衣類のウェイト設定がとにかく面倒くさい。禿げ上がる程面倒くさい。ウェイト設定なんて社畜の仕事だ!と誰かが言っていたのをふと思い出す・・・(°ω°  ) ざっくりとはツールがやってくれるけど、手付けで調整必須。いくらきれいにモデリングされていても、ウェイト設定が残念だと洗濯機で脱水したての服みたいになる。

建築系

家具と同じだろうけど、建物は体積がダンチなので場合によっては生プリムを併用して構成する必要がありそう。直線のスカルプテッドプリムの作り方ェ・・・。遠景LOD対策。和風家屋作りたい(自分用)

パーミッション関係

「コンテンツ権限を調整」って何なんだろう・・・?というのがここ最近の疑問。オブジェクトの中に入れてる物のパーミッションはまた別に設定できるのでややこしい。

 - Blog